HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 腰痛・ヘルニア・しびれ

院長ブログ 腰痛・ヘルニア・しびれ

腰痛で薬を飲んでいても大丈夫ですか?の答え。

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「腰痛で薬を飲んでいても大丈夫ですか?」の答え。についてお話しします。

Fotolia_43483275_XS-e1424999884912.jpg

整体の施術を受けに来る方は、整形外科で診察を受けてから来られる方が多いです。

レントゲンを撮っても特に異常なし、そして痛み止めの薬や湿布を処方されるだけ。
そこで変化が無いので、整体に行こうということになるのです。

しかし医者の権威は凄いですね。
効果を感じない薬でも、医者のいう事だからとずっと飲み続けているのです。

ある日、当院で施術して、説明をしている時に「先生、薬は飲み続けた方がいいですか?」と質問されました。

私は「薬で痛みを止めることで、○○さんの体が治ろうとするのをさぼってしまいます。なので、基本時にはお勧めできません。しかし、どうしても痛くて我慢できない時は飲んでください」と言っています。

当院のデータを見ると、薬を飲みながら施術するのと、飲まないで施術するのでは、飲まないで施術する方が早く治癒しています。

私に薬を中止する権利はありませんが、薬とは上手に付き合ってもらいたいものです。

布団を変えたら腰痛は改善されるのか?

テレビや雑誌で話題!枚方市のつじ整体院、院長の辻です。

今回は「布団を変えたら腰痛は改善されるのか?」についてお話しします。

gf2160257903l.jpg

当院の患者さんにも時々、「腰が痛いので、布団を買い替えました。」と言われる方がいます。

実際に、それで腰痛が軽減する方もおられます。
しかし、その反対に全く改善さない方もいます。

その違いは何でしょうか?

もちろん、布団が悪い場合もあります。
しかし大抵、その腰痛の方の体に問題があるのです。

腰痛で体全体の筋肉が硬直して、骨格も歪んでいるので、布団に寝た時に点で体を支えてしまいます。
すると、1点に負荷が集中するので筋肉の疲労が大きく、腰痛が改善されないのです。

他にも、腰痛の方に限って睡眠中の寝返りが少ないです。
子供はなぜ朝起きてすぐ、あんなに元気なのかというと、睡眠中よく寝返りをしているからです。
寝返りをすることによって、身体のバランス調整が出来ているのですね。

まとめると、布団を変えても腰痛が改善されない場合は、まずあなたの体を整体で整えましょう。



美尻の女性は、腰痛にならない!?

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「美尻の女性は腰痛にならない!?」についてお話しします。

9cf40_645_653a82bd2a4a263c517eb56c04c6c377.jpg

腰痛の方で大事なのは「大腰筋」とお話ししています。

この大腰筋は、限りなく背中に近い「お腹側」に存在します。
そしてもう一つ、その反対側である「お尻の筋肉」も非常に重要なんです。

お尻の筋肉は上半身と下半身の体重を受ける重要な場所でもあります。
なので、お尻が薄っぺらい、垂れている、こんな状態では腰痛になるリスクが高まります。

以前からお伝えしている「腰割り体操」はヒップアップ効果がありますので、毎日続けることで腰痛予防になります。
他にも普段から積極的に歩くことで、お尻の筋肉も強くなっていきます。

日本人の女性は正面から見た姿で、自分がキレイかどうか判断する傾向があります。
しかし、欧米人の女性は鏡で自分のヒップを含めた後ろ姿を見て、キレイかどうか判断します。

後ろ姿(特にヒップ)をキレイにしたら、正面から見てもキレイになることを欧米人は昔から知っているのです。

ということは、いかにお尻の筋肉が重要なのかということが分かりますよね。





美脚エクササイズで腰痛を撃退!

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「美脚エクササイズで腰痛を撃退!」についてお話しします。

original.jpg

腰痛を改善させるには「大腰筋」がポイントと以前からお話させていただいておりますが、大腰筋を鍛えると美脚効果を得ることが出来ます。

では早速説明します。

1.仰向けに寝ます。

2.片方の足のつま先を上に向け、膝が完全に伸びた状態で上がるところまで上げます。
IMG_0571.JPG
IMG_0572.JPG



3.つま先を下に向けて、口から息を「フーッ」と吐きながら“ゆっくり”下していきます。
IMG_0573.JPG
IMG_0574.JPG
IMG_0575.JPG

※脚を上げる、下げるを1回として、右足5~10回、左足5~10回程度行ってください。

【注意点】
1.膝が完全に伸びた状態で行います。(体の硬い方はあまり足が上がらないかもしれませんが、最初はそれで構いません)
2.足を下ろす際、“ゆっくり”下ろすことで、インナーマッスル(大腰筋)に効きます。
3.足を下ろす際、腰の痛みがある方はエクササイズを中止してください。

このエクササイズを継続する事によって、太ももが引き締まり、美脚効果が期待できます。
腰痛の方はもちろん、そうでない方もお試しください。

腰痛で腹筋運動が向いているタイプとは?

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「腰痛で腹筋運動が向いているタイプとは?」についてお話しします。

hukkin-woman1_comp.jpg

腰痛で腹筋運動はダメという方もおられますが、僕はそうとは思いません。
実は反り腰の腰痛は腹筋の弱い方が多いので、腹筋運動が向いています。

では、説明いたします。

1.仰向けに寝ます。
2.両膝を立てます。その時足の間隔は少しだけ広げます。
3.鼻から息を吸い込み、お腹をふくらませます。
4.頭を起こして、へその下を見ます。
5.口から「フッー」っと息を吐きながら(4秒間)、お腹をへこませます。その時お尻の穴も同時に締めます。

この運動は相当キツイので、最初は3~5回から始めます。
しかし、腹筋が引き締まる効果は絶大です。

お尻の穴も同時に締めますので、骨盤底筋群を鍛えることが出来ます。
すると特に女性は尿漏れの予防にもなります。

なぜ、足首美人に腰痛は少ないのか?

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「なぜ、足首美人に腰痛は少ないのか?」についてお話しします。

e9f7db88d5d94dd5effb2dced332b337b142c291.jpg

腰痛持ちの方には、足首の硬い方が非常に多いです。しかもアキレス腱。

アキレス腱は体の中でも良く働いてくれる場所です。
しかもアキレス腱からふくらはぎ、太ももの裏、そして骨盤まで繋がりますので、腰痛にも影響しやすいことがイメージできると思います。

足首が引き締まって柔軟性が出てくると、腰痛も軽減していきます。



では早速エクササイズですが、その前に準備運動です、、、

まず、足指のグーとパー(パーは足指を横に開くイメージで)を練習します。

IMG_0563.JPG
IMG_0562.JPG

何回か行っているうちに、コツを掴むことができます。



では本番です!片足ずつ行ってください。

1.足指をグーしながら、つま先をゆっくり下に向けます。

IMG_0569.JPG


2.足指をパーにしながら、つま先をゆっくり上にあげます。

IMG_0570.JPG

これをつま先を下→上に動かすのが1回だとすると、20回ずつ行ってください。

エクササイズのポイントです。

1.片足ずつ行うこと。
2.ゆっくり動かすこと(インナーマッスルに効かせます)。
3.動かしている足を目で見ながら行うこと(脳から足指まで神経の伝達が上手く伝わります)。

このエクササイズの相乗効果は、夜間の頻尿を防ぐ効果があることです。

横になって寝る事で、ふくらはぎに溜まった水分が上へと戻ります。
すると、夜中にトイレに目が覚めることが増えます。

このエクササイズを行う事で、夜中2回トイレで目が覚めていた方が1回に減ったりすることがあります。

ぜひ、チャレンジしてみて下さい!


腰痛の85%は原因不明?

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「腰痛の85%は原因不明?」についてお話しします。

youtuirasu.gif

厚生労働省の国民生活基礎調査(平成25年版)によると、腰の痛みを訴える方は男性で1位、女性でも2位という調査結果が出ています。

そんな腰痛の85%は原因不明って何か不思議ですよね?

腰痛が酷くなって病院に行き、レントゲンや場合によってはMRIなどの検査をしたのにもかかわらず、「どこも異常はありません」と診断されることがあります。

「こんなに痛いのに、異常無しってことないやん!」ってことになり、医者に不信感を抱いてしまうこともあるかと思います。

しかし、医者が言う「異常無し」は内臓や血管・背骨の病気、そして椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など整形外科的な疾患などに異常が無いということなのです。

では、本当の原因は?となりますが、以前の私のブログでは「大腰筋」が原因の一つと言いましたが、治療する上で重要な筋肉という意味でお話ししました。

もっと原因を突き詰めていくと、「ストレス」ということになるかもしれません。

人間は強いストレスがかかると自律神経における交感神経が緊張します。
すると血液の流れが悪くなって、筋肉が硬くなります。
このような状態のまま生活することで体に無理が効かなくなり、限界を超えた時に強い痛みを発生するものだと考えます。

当院では、その自律神経における副交感神経を働かせることによって、腰痛治療を行います。

副交感神経が正常に機能すると呼吸が深くなり、体がリラックスします。
すると血液の流れが良くなるので、酸素や栄養が全身に行き渡ります。
その結果、筋肉の緊張が緩和され、痛みが消失するのです。

病院に行ったのにもかかわらず、薬や湿布を処方されるだけでしたら、整体を受けることを勧めます。








その腰痛、腰のマッサージだけでは治らない

テレビや雑誌で話題!枚方市の炭酸整体といえば、つじ整体院。院長の辻です。

今回は「その腰痛、腰のマッサージだけでは治らない」についてお話しします。

images (4).jpg

腰が痛い時は、整骨院やマッサージ店に行く方が多いです。
そして多くの場合、痛い所や凝っている所をしっかり揉んでもらいます。

その時はスッキリしますが、店を出た途端、すぐ元の状態に戻るという事はありませんか?
もし、そうだとしたら、揉んでもらった腰には原因が無いと思います。

痛みを感じる場所は、あくまで原因があっての結果でしかありません。
なので根本の原因を治療しない限り、何回通っても結果は同じで、すぐ元の状態に戻ってしまうと思います。

では、本当の原因はどこなのか?

腰痛の原因で多いのが「大腰筋」の筋力低下や硬さ、捻じれなのです。

大腰筋は「腰」という文字が入っているのに、背中側ではなくて、お腹側(お腹側といっても、限りなく背中に近いお腹側ですが…)にあることからしても、背中側に原因があるとは考えにくいです。

ブログ書き出し用-大腰筋.002.jpg

大腰筋は背骨と骨盤、股関節を繋ぐ、正しい姿勢を保持するのに重要な筋肉です。
この大腰筋が正常に機能しない限り、腰痛は改善しにくいと考えます。

自分の力で大腰筋を整える方法は色々ありますが、当院で指導しているのが以前のブログ、「ひざ痛にはスクワットがいいの嘘。」の時でも紹介した「腰割り体操」です。
http://www.tsuji-seikotsu.com/blog/entry/post-8/

この腰割り体操を続けることで、骨盤矯正と同じような効果が得られます。

ウォーキングするだけでも、骨盤矯正と同じ結果が得られます。
しかし普段歩く時間が無い方は、この腰割り体操をすることをお勧めします。

腰痛には大腰筋の柔軟性がポイントだという事を、あなたにも知っていただきたいです。

1

« 首こり・肩こり・頭痛・めまい | メインページ | アーカイブ | ひざの痛み »

このページのトップへ